容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

厚木居酒屋 <大相撲名古屋場所>「待ちに待っていた」胸なでおろす地元

  1. 2011/05/30(月) 10:23:45|
  2. 厚木居酒屋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
八百長問題を受けて中止されていた大相撲の本場所が、7月の名古屋場所から再開されることが26日、日本相撲協会の理事会で決まった。八百長に関与したとして25人もの力士と親方が追放され、大きな痛手を負った角界だが、相撲ファンからは国技の再生を望む声が上がった。

 「力士の姿が見えないと名古屋の夏じゃないよ」。名古屋市中区で日本料理店を経営する稲葉圭介さん(74)は本場所再開に胸をなで下ろした。出羽海部屋直伝のちゃんこ鍋が看板メニュー。客の多くも「名古屋場所は大丈夫かな」と心配していたという。稲葉さんは「技量審査場所がきちんとできたわけだから、名古屋を開催するのは当然」とクリーンな大相撲に太鼓判を押した。

 「この日が来るのを待ちに待っていた」。岐阜市青柳町の「吉田旗店」の吉田稔会長(71)は、顔をほころばせた。同店は、本場所の会場や部屋などに掲げられる「相撲のぼり」のシェア7割を持つ。名古屋場所開催を見込んで既に15本の製作注文が届いており、26日から約半年ぶりにのぼり作りを再開した。

 東京・両国国技館があるJR両国駅前の居酒屋の男性店長(40)は「本場所は地元にとってはお祭りみたいなもので、場所中は客足も全然違う。商工関係者にとっては生活がかかっているだけに、本場所再開はみんな歓迎です」と喜んだ。

 同駅前のロータリーで客待ちをしていたタクシー運転手、林大洋彦(とよひこ)さん(67)は「本場所再開を楽しみにしていた。八百長に染まらず一生懸命やってきた力士たちの活躍を見たいですね」と話した。

 国技館を見学に来ていた東京都国立市の会社員、十松(とまつ)弘樹さん(50)は「(本場所再開に)嫌な感情はないが、疑惑が残る力士についても、もっと時間をかけて調査すべきだったのでは」と懸念を示した。【黒尾透、河出伸、袴田貴行】

上野居酒屋

池袋居酒屋

中野居酒屋

厚木美容室 松本シネマ認定第1号映画「岳−ガク−」公開−「ロケ地マップ」も /長野

  1. 2011/05/23(月) 18:53:23|
  2. 厚木居酒屋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
北アルプスや松本市街地を舞台にした映画「岳−ガク−」の上映が5月7日、全国の映画館で始まった。(松本経済新聞)

 同作品は、小学館漫画大賞を受賞した石塚真一さんの「岳 みんなの山」を映画化したもの。日本アルプスを舞台に山岳救助ボランティアの主人公・島崎三歩と仲間たちが繰り広げる重厚な人間ドラマを描く。昨年春にクランクインし、穂高連峰、上高地や松本市街地でも撮影が行われた。

 市では、市内で撮影を行うなど観光振興に資するゆかりの深い作品「松本シネマ」の第1号として同作品を認定。ラッピングバスを運行したり、駅や市役所内に特大スタンディ(立て看板)を設置したりとPRに力を入れる。ストーリーやロケ地を紹介する「映画岳−ガク−信州・松本ロケ地マップ」も作成。北アルプスに加え、松本駅前の居酒屋や市役所屋上などの市街地も、撮影時の写真とともに紹介している。5万部を宿泊施設などで配布。首都圏や関西圏に向けては簡易版も用意する。

 松本シネマライツ(松本市高宮中)では2スクリーンで上映中。上映前には、主演の2人からの特別メッセージを流す。公開記念メニューとして、雪山をイメージした「ココナツミルク味ポップコーン」(S=350円、M=400円、L=450円)も販売。「家族連れや年配の方など、(客層が)いつもより幅広い。普段映画をあまり見ないという人でも、地元が舞台ということで足を運んでくださる人も多い」と同館の柳島健副支配人。

 同作品は、同館、アイシティシネマ(東筑摩郡山形村)をはじめ全国で上映中。

日光宿泊 日光イン

浜岡原発


赤坂居酒屋

赤坂居酒屋

鉄なべ餃子

鉄なべ餃子


会津若松居酒屋

郡山居酒屋

仙台居酒屋

吉祥寺居酒屋

恵比寿居酒屋

宇都宮居酒屋

新宿居酒屋

町田居酒屋

いわき居酒屋

伊勢崎居酒屋

前橋居酒屋

高崎居酒屋

本庄居酒屋

横浜居酒屋

川崎居酒屋

厚木居酒屋


相模原居酒屋

関内居酒屋

藤沢居酒屋

平塚居酒屋

大和居酒屋

上野居酒屋

池袋居酒屋

中野居酒屋

自由が丘居酒屋

目黒居酒屋

下北沢居酒屋

厚木居酒屋 飲み歩き・食べ歩きイベント「おかざきバル」初開催へ−21店参加 /愛知

  1. 2011/05/21(土) 14:17:14|
  2. 厚木居酒屋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
岡崎都心再生協議会(康生通南3、TEL 0564-25-0080)は4月29日から、「まちなか食べ歩き飲み歩き大作戦!おかざきバル」と称したイベントを東岡崎駅周辺と康生地区で開催する。(岡崎経済新聞)
参加者は、5枚つづりのチケットを購入し、21の参加飲食店の中から5店を選んで、専用メニュー1品とドリンク1杯を食べて飲んで回るもの。1店舗につき1人1枚の使用に限られるが、1冊のチケットを切り離して複数人で使うこともできる。参加飲食店のジャンルは居酒屋、カラオケ、パスタ、すし、インド・ベトナム料理、中国料理など。開催時間は店によって異なるが、ランチタイムの11時から深夜2時ごろまで。専用メニューなどの詳細はホームページで確認できる。

 実行委員長を務める「サラダ館明大寺店」店長の堺康裕さんは「昨年11月に他市で行われた同様のイベントに参加したら、街をたくさんの人が歩いていて、知らない人同士が楽しそうに会話を楽しんでいた。このにぎわいをぜひ岡崎にも呼び起こしたいと思い企画した」と話す。

 同様のイベントはすでに全国各地で成功を収めているが、市内では初の試みとなることから参加店集めには苦労したという。しかし「参加を呼びかけ飲食店を回ってみると、今まで知らなかった魅力的な店がたくさんあることに気付いた。ぜひチケットを入手してお気に入りの店を発見してほしい。一つひとつの店は小さいが、集まれば大きな力になる。このイベントを継続し、多くの人と店、店と店のつながりを作り、活気のある街にしていければ」と意気込む。

 チケットは、前売り=3,500円、当日=4,000円。前売りチケットは参加店舗などで28日まで販売するほか、ホームページから前売り券予約も受け付けている。当日券は13時30分から、サラダ館明大寺店向かいと宝金堂(康生通東1)隣に設ける本部でのみ販売。

 当日使い切れなかったチケットは5月8日まで一部店舗で行う「あとバル」でも使用可。売り上げの一部は東日本大震災の義援金として寄付する。問い合わせはサラダ館明大寺店(TEL 0564-28-6252)まで。

会津若松居酒屋

郡山居酒屋

仙台居酒屋

吉祥寺居酒屋

恵比寿居酒屋

宇都宮居酒屋

新宿居酒屋

町田居酒屋

いわき居酒屋

伊勢崎居酒屋


前橋居酒屋


高崎居酒屋

本庄居酒屋

横浜居酒屋

川崎居酒屋

厚木居酒屋




DTIブログって?